クリスマスケーキ その3

1人スイーツアドベントカレンダーの最終日。

adventar.org

とうとうアドベントカレンダーも最終日です。

去年は、最後の方はネタが尽きていてどうしようかと思っていたのですが、今年は書きたいネタがまだある!

COVIDのおかげで書くことが無くなるかと思ったのですが、逆でしたw

特にPierre Hermeととらやのコラボについては、取り上げておきたかったなぁ...

ということで、最終日もクリスマスケーキです。

 

LESS

恵比寿のLESSは今年、何度行ったことか。

www.lessbygrks.com

恵比寿の方はパネットーネで大忙しで、クリスマスケーキは出していないのですが、渋谷ヒカリエでLESSのクリスマスケーキをあつかうというではないですか。

しかも、あの絶品のゴルゴンゾーラチーズケーキがベースなのです。

これは買うしかないですね。

チーズケーキの上にはチーズを薄く削って作ったチーズの花で飾られています。

こういうセンスがLESSはほんとうまいですね。

 

 

 

でも、このケーキ、かなり残念でした。

箱を開けてみると、水がトレーからあふれているのです。しかも、周りのホワイトチョコが溶けて、プラスチックのフィルムと一体化してしまい剥がれない。

これは、ヒカリエがケーキの温度管理をちゃんとやっていなかったのではないかと思います。

たぶん、このケーキは冷凍で納入されて、解凍するようになっているのだと思いますが、解凍を急ぎすぎた、もしくは冷蔵していなかったような気がします。

LESSでゴルゴンゾーラチーズケーキを食べたことがありますが、それに比べてしまうとかなり残念な感じになっていました。

東急系列でクリスマスケーキを頼んだのははじめてだったのですが、こんなんだったら来年からは頼まないようにしようと思います。

 

Pierre Herme Paris

最後はやっぱりPierre Hermeです。

www.pierreherme.co.jp

今年のPierre HermeのテーマはFeeries Celestes、天上の仙境だそうです。

ケーキも星を思わせるデコレーションがされていました。

何種類もあるクリスマスケーキの中で選んだのはエトワールイスパハン。

やっぱりイスパハンです。

なかなか独創的な形ですね。これ、七芒星ですよ。

外側はホワイトチョコで、内側はビッシュやフロコンのイスパハンと同じく、ローズクリーム、フランボワーズ、ライチです。

ほんとこの組み合わせはすごい!

 

 

 というわけで、2020年のアドベントカレンダー、最後まで行きつきました!

来年もいっぱいスイーツ食べよう!!