京都でアシェットデセール

スイーツアドベントカレンダーの17日目です。

adventar.org

 

14日に公開したエントリーの続き。

sunnypartlysweets.hatenadiary.jp

大阪の後、京都にも回りました。

京都でもいろいろと食べたのですが、その中でもアシェットデセールの店が3軒。

がんばれば歩けるぐらいのところに、アシェットデセールを食べられるところが3軒もあるというのはなかなかすごいことです。

 

ともみジェラート

知り合いのInstagramで知ったジェラート屋さんのともみジェラート智積院のすぐそばにあります。

tomomigelato.jp

栗の渋皮煮ジェラートと直七。直七って知らなかったのですが、スダチの仲間なのだそうです。スッキリとした酸味がいいですね。

https://www.instagram.com/p/BrPzaWsAgG5/

 

https://www.instagram.com/p/BrQL8tug8mx/

 

お茶と酒 たすき

祇園のかき氷屋さんのたすき。

tasuki.pass-the-baton.com

夏は行列ができるらしいですけど、寒空の下だと待ち時間なしで入れました。それでも、空席はほとんどなく、しかもみなかき氷食べてますw

生キャラメルソースで仕上げた紅玉りんごのシブーストと抹茶みつ練乳付き。

ついでに生菓子の谷紅葉。青いお菓子って珍しいですね。川の流れにもみじの葉が流れているのを表しているのだそうです。

https://www.instagram.com/p/BrR-CpgApPy/

 

https://www.instagram.com/p/BrSVJTugnMm/

 

https://www.instagram.com/p/BrSv_PUgYS9/

 

無碍山房 Salon de Muge

菊乃井がカフェを始めたと聞いたら行かざるをえないですね。

菊乃井の本店のすぐそばにある無碍山房です。

kikunoi.jp

ランチが時間指定の2回転。その後の14:45から喫茶の営業になります。

整理券を出すと聞いていたので、喫茶開店の30分前に店に着いたら、すでに行列。連休かつ紅葉の季節ということでさらに混雑しているのでしょう。

結局、私の数組後で整理券終了。開店時には受付終了になってました。

整理券を発見するときに電話番号を登録しておけば、電話で連絡してくれます。また、整理券に印刷されている2次元バーコードから登録すると、待ち時間もWebで確認できます。

ここで食べたのが季節のパフェとできたて本わらび餅。

季節のパフェはブドウやクリなどがいっぱい。本わらび餅は注文してから練り上げるタイプ。こういうの好きですw

今回は出遅れたせいで日が暮れちゃいましたけど、今度来るときはもっと明るい時間帯になるようにガンバロウ。

https://www.instagram.com/p/BrU6We3A4gB/

 

https://www.instagram.com/p/BrVIzzxggVg/

 

西洋茶屋 山本

さて、ここから3軒がアシェットデセールのお店。

まずは、梅小路公園のすぐそばにある西洋茶屋 山本。今年オープンしたお店らしいです。

ここはコース仕立てで、4品。メインのデセールだけは2種類から選ぶことができます。

アミューズだけが塩味のもの。

https://www.instagram.com/p/BrX5cU1gs7w/

カレー風味のヘーゼルナッツ、ケークサレ、パートドフリュイ。

パートドフリュイがスパイスが効いているのがいいですね。

https://www.instagram.com/p/BrYtXEiAoWh/

前菜がピスタチオのムースにフランボワーズのショコラショーを回しかけたデセール。

フランボワーズのショコラショーは定番。

https://www.instagram.com/p/BrcN5OJgFAR/

メインはリンゴと大葉のパイ包み焼。

大葉がかなり主張していてびっくりしました。もうちょっとポーションがあるといいなぁ。

https://www.instagram.com/p/BrcWYxagTTB/

最後にお茶菓子。マカロンカヌレなど。写真だとカヌレほとんど見えないですけど、作ってすぐのカヌレはおいしいです。

パティシエの山本さんはまだ若い人なので、まだまだ伸びしろがあるんじゃないかなぁ。がんばってほしいです!

 

デセール ラ フラム ブルー

河原町にあるラ フラム ブルー。

laflammebleue.com

ここはメインのアシェットデセールの前に飲みもの、後にプチフールが付きます。

https://www.instagram.com/p/BrdFZeSgZOj/

メインとして選んだのはフレシュール。

洋梨のデザートです。 ライムの酸味と洋梨の甘みの組み合わせ。なかなかいけます。

デセールとは全然関係ないのですが、メニューに写真を撮る場合はお声がけくださいとあったので、写真はイヤなのかなと思ったら、全然そんなことありませんでした。

私はニコンを使っているのですが、パティシエの鈴木さんもニコンのユーザーらしいです。

ただ、他のお客さんが写るような店内の写真はご遠慮してくださいと。それは当然ですね。

 

アシェットデセール 未完

京都市役所の裏手にある未完。

www.kyoto-mikan.jp

週末は予約した方がいいと食べログとかに書いてありましたけど、たまたま空きがあったので入ることができました。

お昼のコースで、アミューズ、アシェットデセール 3種、サレ、ミニャルディーズで構成されています。

通常はアシェットデセールは2種らしいのですが、この日は3種でした。

 

https://www.instagram.com/p/Bre6UklAocJ/

アミューズのババ。

https://www.instagram.com/p/BrfFsxHgMMt/

メインの1品目。ランドグシャにシャンパンのエスプーマ、シトロンキャビアを添えて。

エスプーマはその場で詰めてくれるので、ランドグシャはパリパリのまま。

一番手前に写っている粒々がシトロンキャビア。シトロンキャビアってはじめてでしたけど、これおもしろい!

食感はブチブチでキャビアのようですが、しっかりと酸味があります。

https://www.instagram.com/p/BrfTMp0gLKm/

メインの2品目。

青森産ふじと紅玉のタルトタタン

火を入れる用途に使われるリンゴといえばもっぱら紅玉ですが、ここでは2種類を使っているのが珍しいですね。 

https://www.instagram.com/p/BrfWoUfg82t/

メインの最後が洋梨のコンポートとチョコレートアイスに黒胡椒を効かせたチョコレートソース。

チョコのソースは温かいので、冷たいアイスと冷熱のデセールです。

このソースは胡椒がピリリとするのです。チョコはスパイスと相性がいいので、こういう組み合わせもありですね。

https://www.instagram.com/p/BrfnMUggNTP/

スワンサレ。

シューのスワンですけど、サレなので甘くないです。

このスワン、すごい小っちゃい。2cmぐらい。ここまで小さくても、ちゃんとスワンになっているというのはすごい。

最後はミニャルディーズ。

2皿構成で盛りだくさんです。

マドレーヌは生姜。生姜大好きな私にとって、これはうれしい!

https://www.instagram.com/p/Brhe_Feg2dc/

 

https://www.instagram.com/p/BrhxpRDgzNd/

ここはパティシエが1人だけで切り盛りしていることもあり、コースを提供している間は無言。

あまりしゃべらない人なのかと思ったら、コースの後になったら1人1人に声をかけていました。コースの間は集中しているので、しゃべれないのでしょうね。

私の隣に座っていた人がたまたまパティシエールの方でシトロンキャビアにかなり興味があったようですw

 

というわけで、アシェットデセールをまとめて食べるなんて、なかなかない機会の京都でした。