騒豆花とTP Tea

https://www.instagram.com/p/BlVmfqMBk6Z/

7月に新宿で台湾系スイーツの店が、2店オープンしました。

7月13日にオープンしたのが、新宿ミロードの騒豆腐。

www.saodouhua.jp

7月20日にオープンしたのが、NEWoManのTP Tea。

jp.tp-tea.com

 

騒豆腐は台北に2店舗展開している豆花のお店。

チェーン店ではなく、家族経営の店なので、日本に進出したというのはびっくりです。台北の1号店に行ったことがありますが、ほぼカウンターだけの小さい店でした。

 

13日のオープン日に会社帰りによってみたら、豆花はすべて売り切れ。

しかたないので、次の日の朝に出直しました。

かなり行列していたので、当分は週末を中心に混雑するかもしれません。

 

騒豆腐といえば、フルーツ豆花。

豆花は豆とかピーナッツなどを和えることが多いので、フルーツがのっているのは新鮮です。

上の写真がマンゴーとスイカの豆花。

この組み合わせはよい!

マンゴーのねっとりとした甘さと、スイカのさっぱりとした甘さの組み合わせ。

豆花は混ぜずに食べる方がいいので、マンゴー側とスイカ側を交互に食べてました。

https://www.instagram.com/p/BlXz4pxhXbK/

こちらはピーナッツ豆花。

昔ながらの豆花で落ち着きます。

でも、やっぱりマンゴースイカかなw

 

 

そして、TP Tea。

TP TeaはTaiwan Professional Teaのことなんだそうです。

タピオカミルクティーの元祖の春水堂がプロデュースしているお茶屋さんです。

こちらはNEWoManのエキナカ、今まではRF1があったところです。

こちらも、オープンした20日に行ってみたのですが、1時間以上の待ち!

こちらも次の日の朝に出直しです。

TP Teaはエキナカということもあって、朝の8時からやってます。8時台であれば、週末でも行列なしに購入できましたよ。

 

まずは、春水堂でも扱っていないタピオカミルクティーソフトクリーム。

https://www.instagram.com/p/BllCOSsh7G4/

コーンとカップが選べますけど、今回はカップで。

そして、大粒タピオカ翡翠ジャスミンミルクティー。

https://www.instagram.com/p/BllGd9dBRvg/

タピオカが大きい!

味は予想の範囲を超えるものではないですけど、エキナカにあるのはうれしいです。

そういえば、オープン記念でカップホルダーもらいました!!

 

イートインには電源もあります。

今は混雑しているので、なかなか長居はできないですけど、ちょっと落ち着いたら便利かもしれません。

 

それにしても、ルミネエストには春水堂、新宿ルミネとサナギにはThe Alley (鹿角巷)、NEWoManにはTP Teaとすべてに台湾系お茶屋さんがあるというのは、かなり攻めてますね。台湾系ではないですけど、ルミネエストにはAlfred Tea Roomもあるし。

もうちょっと広げると、ハルクにはGong Chaがあるし、他にも一芳、CoCo都可もあって、かなりの激戦区。なんかすごいです!