今年のクリスマススイーツ その1

このエントリーは今年食べたスイーツとクリスマススイーツ Advent Calendarの19日目です。

adventar.org

 

今日からクリスマススイーツに突入です。

 

1つめはマカロンボーロ。

西荻窪にあるMacaron et Chocolat (マカロン エ ショコラ)の人気商品がクリスマス仕様になりました。

https://www.instagram.com/p/Bc1j_NVnuSw/

 

https://www.instagram.com/p/Bc10AaZnxMv/

カロンボーロのリースとジンジャーブレッド、スノーマンがついてます。

写真には写っていないですけど、靴下の形のチョコなども入ってます。

 

シュトーレンはクリスマスの定番。

もともとはドイツのパン菓子ですが、いつの間にかどこでも売るようになってしまいました。

今年は3つのシュトーレンを購入。

1つめが、広尾にあるドイツ菓子専門のSchloss Bäckerei (シュロス ベッカライ)。

https://www.instagram.com/p/Bc2HYvhnYOw/

 

2つめが、福岡で購入したPâtisserie Georges Marceau (パティスリー ジョルジュ マルソー)。

https://www.instagram.com/p/Bc1A6hmHjRl/

 

最後が毎年買っているHollandische Kakao Stube (ホレンディッシュ カカオ シュトゥーベ)。

https://www.instagram.com/p/BczA09QHlnq/

 

Schloss Bäckereiが一番パンに近くて固いシュトーレン。逆にスイーツに近いのがHollandische Kakao Stube。

Pâtisserie Georges Marceauはその中間という感じ。

 

ところで、Hollandische Kakao Stubeのシュトーレンを毎年買っているのは、シュトーレンが本当の目的ではないのです。

本当の目的はシュトーレンの周りの星形のお菓子Zimt Sterne (ツィムト シュテルネ)。

Zimtがシナモン、Sterneが星という意味で、シナモンの聞いたクッキーです。これが大好きなんです。

https://www.instagram.com/p/Bcyi6A2nBg3/

 

Zimt Sterneと一緒に買うのがAdvent Confect (アドベント コンフェクト)。

厚手のクッキーとマジパンをチョコでコーディングしたお菓子です。

https://www.instagram.com/p/BcyOvdzHTP4/

 

今年はクグロフも購入。

1つめが鎌倉のPâtisserie Kouglapain (パティスリー クグラパン)。

パッケージにやられましたw

KouglapainはKouglof (クグロフ) + Lapain (ウサギ)という造語で、店のマークにもウサギが使われています。

これ、パッケージの勝利ですよね。ちょっと結び方を変えただけでウサギの耳に見えるわけですし。

もちろん、味もおいしいですけど。

https://www.instagram.com/p/Bcz3em0HDRz/

 

2つめが福岡のJaques (ジャック)のクグロフマロン。

https://www.instagram.com/p/BczSpYXnJHE/

外側からもうっすら見えますが、上の方に栗がいっぱい入ってます。

JaquesではBerawecka (ベラベッカ)も購入しました。

ドライフルーツやナッツをぎゅっと固めたようなスイーツで、濃厚です。

https://www.instagram.com/p/Bcztk3MnFT4/

 

実をいうと、まだ写真をアップしていないクグロフがあるのですが、間に合わないのでまた後日。

明日もクリスマススイーツが続きます。